Microsoft、9月4日に「Windows 10」搭載デバイスに関する基調講演を開催へ

米Microsoftが、2015年9月4日にドイツのベルリンで開催される世界最大のコンシューマーエレクトロニクスの展示会「IFA 2015」にて、「Windows 10」デバイスに関する基調講演を開催する事を発表しました。

Microsoftphoto
基調講演には同社のOEM部門担当副社長のニック・パーカー氏が登壇する予定で、基調講演のタイトルは「Windows 10 Lights up New Devices」となっており、プレミアムノートPC、ゲーム機、オールインワン、2-in-1、タブレットなどの新製品に関するデモが行われる模様。

何が発表されるのかはまだ分かりませんが、スマートフォンに関する発表はない事から、新型「Lumia」シリーズの発表がない事だけは確かなようです。


[via Windows Central

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事