「Microsoft Lumia」の2つの未発表モデルがモバイル広告ネットワークのログに登場

モバイル広告プラットフォームのAdDuplexが、同社のアプリ広告ネットワークのログで「Microsoft Lumia」シリーズの未発表モデルが見つかった事を報告しています。

Nokia-Lumia-930-Beauty1 (画像はLumia 930)

その未発表モデルは2機種あり、1つは5.2インチ(1080p)ディスプレイを搭載した「RM-1104/1105」といった型番のモデルで、もう1つは2560×1440ピクセル(画面サイズは不明)のディスプレイを搭載した「RM-1100」といった型番のモデルとなっています。

adduplex-windows-phone-device-statistics-for-june-2015-17-6381
まず、「RM-1104」については今月初めにインドネシアの認証機関を通過しており、詳細は不明なものの、次期フラッグシップモデルの「Lumia 940」ではないかとみられています。

次に、「RM-1100」については初めて存在が明らかになった型番で、2560×1440ピクセルというディスプレイ解像度から5.7インチの2Kディスプレイを搭載すると噂されている「Lumia 940 XL」ではないかとみられています。

[via WMPoweruser

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事