ソフトバンク、スマート体組成計とフォトビジョンをセットでお得に購入できる「ヘルスケア応援割」を7月1日より開始へ

ソフトバンクが、SoftBankの新キャンペーンとして、「スマート体組成計 SoftBank 301SI」と「PhotoVision TV SoftBank 202HW」をセットで購入すると、通常は2機種合計で月額1,480円の本体価格が月額990円になるキャンペーン「ヘルスケア応援割」を、2015年7月1日より全国のソフトバンクショップで実施することを発表しています。

softbank-logo
対象機種は前述した通り、「スマート体組成計 SoftBank 301SI」と「PhotoVision TV SoftBank 202HW」で、通常の価格はスマート体組成計が590円×24カ月(14,160円)、フォトビジョンTVが890円×24カ月(21,360円)の計35,520円になりますが、セットだと990円×24カ月(23,760円)になります。

キャンペーン期間は7月1日からで、終了日は案内されていません。

 ・プレスリリース

[via ITmedia

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事