Apple、「iOS 9」を正式に発表

本日、Appleが、次期iOSこと「iOS 9」を正式に発表しました。

iOS9
「WWDC 2015」の基調講演で発表された主な特徴は下記の通り。

Siri

・「Proactive Assistant」機能を搭載
・検索APIを提供

メモ

ed00b2c8a357c8f97ff5cc467d31951aaa6b5ce6_xlarge_2x
・フォーマットなどを変更できるツールバーを搭載
・マップやリンク、画像などを追加可能に
・ドローイングツールを搭載

マップ

7e37acb3bee1994e89805df3294800b65bdc65f6_xlarge_2x
・乗換案内機能を搭載(各国の主要都市と中国の一部の都市で先行提供)

News

6440deb51e6edd98a8fbdd3562234c62ea1f5a42_xlarge_2x
・自分好みのフィードを作成可能な新しいアプリ
・iPhoneとiPadの両方に対応
・New York TimesやESPNなどがコンテンツを提供
・アメリカ、イギリス、オーストラリアで先行提供

iPad

0865d57c9b1311cbbafdbf4c3f3f9e15f09a8307_xlarge_2x
・スクリーンキーボードの上部にコピーやカットのショートカットバーを追加
・キーボード上で2本指を動かす事でポインタの移動が可能に
・マルチタスク機能を刷新、新しいUIや画面分割機能を搭載
・マルチタスク機能のAPIも提供
・マルチタスク機能は「iPad Air」以降に対応
・画面分割は「iPad Air 2」のみ対応

その他

・省電力モードを搭載、バッテリー駆動時間を3時間延長
・OSアップデート時の容量の縮小(4GBから1.3GBに)
・CarPlayはワイヤレス接続で利用可能に

Swift 2

th_9e83df6d3263322a35592263a22bc0d8b54d1483_xlarge_2x
・6〜7.5倍の高速化
・言語仕様の追加
・コンパイル速度の短縮
・プロトコルエクステンションの追加
・オープンソース化
・今年中に提供

リリース時期

th_9191b64cf949aa1b2942507ee7f412f15d104a22_xlarge_2x
・本日より開発者向けにベータ版を提供開始
・パブリックベータ版は7月にリリース予定
・正式リリースは今秋

対応デバイス

・iPhoneはiPhone 4s以降に対応
・iPadはiPad 2以降に対応
・iPod touchは第5世代モデルに対応

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事