Google、1600万画素以下の写真なら容量無制限で利用出来るフォトストレージサービス「Google フォト」を発表

本日、Googleが、同社の年次開発者会議「Google I/O 2015」の基調講演で、写真・動画向けの新サービス『Google フォト』を発表しました。

all-three-v4
同サービスは「Google+」のフォト機能を独立させたものとなっており、写真や動画をGoogleのストレージ上にアップロード可能で、1600万画素以下の写真ファイル及び1080p以内の動画なら容量無制限で無料で利用可能となっており、従来通りフルサイズの写真をGoogleドライブにアップロードする事も可能です。

なお、サービスは本日より順次開始され、ウェブ版は下記リンクからアクセス可能で、iOS向け公式アプリはまだリリースされていません

Google フォト
Google フォト – Google Play

UPDATE:iOS向け公式アプリはこちら

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事