Apple、「iOS」のバージョン別シェアの最新版を発表 ー 「iOS 8」は横ばい

本日、Appleが開発者向けのサポートページにて、最新の「iOS」のバージョン別シェアを発表しました。

ios-8-logo
公開されたシェアは、現地時間の5月25日にApp Store にアクセスしたiOSデバイスのデータを元に算出されたもので、「iOS 8」が前回の5月11日と変わらず82%のままとなっており、「iOS 7」が1%ダウンの16%、それ以前のバージョンも変わらず2%といった結果になっています。
(5月11日時のシェアは合計で101%になっていた為、それが修正されただけかも…)

SS 2015-05-27 7.20.34
なお、「iOS 8」のシェアのこれまでの推移をまとめたものが下記の通り。

【iOS 8のシェアの推移】
・9月17日:正式リリース
・9月21日:46%
・10月7日:47%
・10月17日:48%
・10月27日:52%
・11月10日:56%
・11月24日:60%
・12月8日:63%
・12月22日:64%
・1月5日:68%
・1月21日:69%
・2月4日:72%
・2月16日:73%
・3月2日:75%
・3月16日:77%
・3月30日:78%
・4月13日:79%
・4月27日:81%
・5月11日:82%
・5月25日:82%

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事