ジャストシステム、Mac向け日本語入力システムの最新版「ATOK 2015 for Mac」を6月26日に発売へ

本日、ジャストシステムが、Mac向けの日本語入力システムの最新版「ATOK 2015 for Mac」を6月26日に発売する事を発表しました。

product-image
「ATOK 2015 for Mac」は、ユーザーインターフェイスが「OS X Yosemite」で使いやすい操作性と、デザイン映えするインターフェイスに刷新されており、更に、思考を先読みし「推測変換」候補を提示し続ける「推測フォロー変換」や連想変換を強化し、よりぴったりなことばが見つかる「類語ファインダー」などの新機能も追加されています。

また、プレミアム版には、「ATOKクラウドサービス」のサービスのひとつで、ことばの出だし部分が分からない場合に「なんとか」に続けてことばの後半部分の読みを入力することで、そのことば全体の入力を支援する「ATOKナントカ変換サービス」を1年間利用でき、更に「三省堂類語新辞典 for ATOK」と「三省堂国語辞典 for ATOK」を初めて収録しています。

なお、希望小売価格は「ATOK 2015 for Mac [ベーシック]」が9,800円(税別)、「ATOK 2015 for Mac [プレミアム]」が13,800円(税別)となっており、新機能などの詳細は下記のニュースリリースをご覧下さい。

 ・ニュースリリース

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。