Apple、感圧タッチトラックパッドを搭載した新型「MacBook Pro 15インチ」を販売開始

本日、Appleが、ForceTouch(感圧タッチ)トラックパットを搭載した新しい15インチの「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」の販売を開始しました。

macbookpro152015
旧モデルからの変更点は感圧タッチトラックパッドが搭載された他、バッテリーの駆動時間が1時間延び、ストレージが高速化されています。

また、ハイエンドモデルのGPUが、NVIDIA GeForce GT 750MからAMD Radeon R9 M370Xへと変更されています。

なお、価格は据え置きで、エントリーモデルが224,800円(税別)、ハイエンドモデルが282,800円(税別)となっています。

 ・MacBook Pro Retinaディスプレイモデル

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事