【注意】「Apple Watch」の偽販売サイトが登場

本日、BBソフトサービスが、2015年4月度のインターネット詐欺リポートを発表し、その中で「Apple Watch」の偽販売サイトが登場している事から注意を促しています。

Apple-Watch-Sport
偽販売サイトでは、通常価格の3~4割引きという価格帯で設定されており、このようなサイトを利用すると代金を振り込んでも商品が送られてこない、または犯罪者がクレジットカードなどの個人情報を盗用し、通販サイトで高額商品を購入して現金化するなどの被害に巻き込まれる危険性があるとのこと。
(偽販売サイトのURLなどは公開されていません)

また、同社のサービス「Internet SagiWall」で検知したデータを基にした2015年4月度のインターネット詐欺リポートでは、OSごとのネット詐欺種類検知率も公開されており、Android/iOSのモバイル環境ではワンクリック・不当請求詐欺サイトが多いので注意が必要です。

d8525-23-371671-1

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事