Microsoft、Windows PhoneとAndroid向けに高速タイムラプスアプリ「Hyperlapse」を公開

本日、Microsoftが、「Windows Phone」と「Android」搭載端末向けに新しい高速タイムラプスアプリケーション「Hyperlapse」をリリースしました。

SS 2015-05-15 10.04.31
同アプリは最大32倍度の早送り動画を作成することができるアプリで、特徴としては標準動画をフレームを単純に飛ばしてつなぎ合わせるのではなく、インテリジェントなアルゴリズムに基づいて、タイムラプス動画によく見られる画像の揺れを低減してより安定した出力を生成する技術が採用され、手ブレ補正機能も組み合わされています。

また同時に、既存の映像で早送り動画を簡単に作成するためのアプリ「Microsoft Hyperlapse Pro」も公開され、こちらは「Windows 7/8/8.1」向けで、2〜25倍速の動画を作成可能です。

なお、各アプリのダウンロードはこちらから可能ですが、Android版はまだベータ版の為、サポートするデバイスが限られています。



[via CNET

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事