「Apple Watch」用のマグネット式充電ケーブルにサードーパーティ製が登場

「Apple Watch」のマグネット式充電ケーブルは1メートルのものでも3,500円(税別)と結構高いのですが、9 to 5 Macによると、初のサードパーティ製のマグネット式充電ケーブルが登場しました。

41obWbH6s3L

そのケーブルを発表したのはIonic社で、同社は「iOS」デバイス用のMFi認証ケーブルを多数販売していますが、Appleが「Apple Watch」用マグネット式充電ケーブルの認証プログラムを開始していない事から、同ケーブルはMFi認証の対象外となっています。

なお、価格は25ドル(送料が別途7ドル必要)とApple純正(29ドル)とそんなに変わらないようで、この価格だとApple純正を選んだ方が良さそうです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。