「iOS 8.3」では日本の通信キャリアでもVoLTEが利用可能に

本日、Appleが「iOS 8.3」をリリースしましたが、ケータイWatchによると、「iOS 8.3」からは日本の通信キャリアで、高音質通話のVoLTEが利用できるようになっている事が分かりました。

ios-8-logo
「iOS 8.3」では、アップデート後にキャリア設定アップデートを適用する事で、「設定」アプリのモバイルデータ通信の項目の4G通信の箇所に「音声通話およびデータ」という設定項目が含まれるようになっており、これを有効にする事でVoLTEによる高音質の通話が可能になります。

IMG_1940
VoLTEをオンにしても料金プランや通話料などに変更はないものの、SIMロックフリー版iPhone 6/6 Plusにauの回線を入れてVoLTEを使う場合は、アップデート適用後にauお客さまサポートから「オプションサービス変更」を選択し、VoLTEをオプションサービス(無料)として申し込む必要があるそうです。

また、au版iPhone 6ではVoLTEをオンにした場合、3Gの音声通話およびデータ通信機能が無効になり、音声通話、データ通信ともにau 4G LTEのみを利用する形になるとのこと。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事