「Android Wear」搭載スマートウォッチで「iPhone」の通知を受け取れるアプリ『android wear for ios/iPhone』が登場

先日から開発者のMohammadAG氏が、「Android Wear」を搭載したスマートウォッチと「iPhone」を連携させる事に取り組んでおり、そのデモ動画も多数公開していましたが、Tools 4 Hackによると、本日、「Android Wear」搭載スマートウォッチで「iOS」の通知を受信することが出来るアプリ「android wear for ios/iPhone」がリリースされました。

th_SS 2015-03-31 20.17.57

まずはそのデモ動画が下記動画。




このアプリをリリースしたのは日本のshiitakeo氏で、出来る事は下記の通りとなっています。

  • iPhoneの通知を受信する
  • 特定のアプリはアプリアイコンを表示する(GitHub版のみ)
  • 電話がかかってきた時にAccept/Declineボタンで出る/出ないが操作できる
  • 通知が来るとスクリーンが勝手にオンになって1秒くらいしてまたオフになる
  • 通知をスワイプして消すと,7秒くらいしてiPhone上の通知も消える
  • Declineボタンを押して消すと,すぐにiPhone上の通知が消える

  • 動作が確認出来ているスマートウォッチは下記の5モデルですが、「moto360」に関してはBluetooth接続を常時オンにしなければ動作が不安定になるとのこと。

     ・moto360
     ・G Watch
     ・G Watch R
     ・Gear Live
     ・ZenWatch


    なお、必要なアプリは下記の通りで、設定方法はGoogle Playを見るか、こちらのチュートリアルビデオをご覧下さい。

    【iOS側】
     ・LightBlue – App Store

    【Android側】
     ・android wear for ios/iPhone – Google Play版
     ・android_wear_for_ios – GitHub版


    [via Tools 4 Hack

    スポンサーリンク

    この記事を書いた人

    taisy0

    新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
    現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

    この記事が気に入ったら いいね!しよう

    Twitter で

    関連記事