Twitter、ライブ動画配信アプリ「Periscope」をiPhone向けに配信開始

本日、Twitterが、iPhone向けにライブ放送とその共有が簡単にできる新しいアプリ「Periscope」の配信を開始しました。

Periscope1

Periscope」は先日にTwitterによって買収されたサービスで、買収前はベータサービスを開始していましたが、Twitterによる買収により正式にサービスを開始した事になります。

「Periscope」アプリでは、ボタンひとつでライブ放送を始めることができ、世界中に向けて公開したり、友達だけに送る事が可能となっており、ライブ放送中、視聴者は放送主にコメントを送ったり、スクリーンをタップすることでハートのスタンプを散らしてサポートすることが可能です。

Screenshot-206

また、過去の動画も視聴する事が可能ですが、過去の動画を再生できるのは24時間以内までとなっています。

なお、価格は無料ですが、UIの言語は英語となっています。
(Android版も開発中)

Periscope
価格:無料 (記事公開時)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。