Apple、App Storeからウィルス及びマルウェア対策アプリを削除

9 to 5 Macによると、AppleがApp Storeからウィルス及びマルウェア対策アプリを削除している事が分かりました。

Appstore-icon-1
今のところ全てのウィルス及びマルウェア対策アプリが削除された訳ではないものの、Integoのウィルス対策アプリ「VirusBarrier」などが削除されており、Intego社は引き続きウィルス定義ファイルのアップデートは提供する事を案内しています。

なお、Appleからは特に発表はなく、どういった方針転換があったのかは不明です。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事