新しい「MacBook」の基板の大きさは「iPhone 6」の基板の約2倍

先日、新しい「MacBook」の発表後に、同モデルの基板(ロジックボード)のサイズが小型のボードコンピューター「Raspberry Pi」よりも小さいと話題になりましたが、もう少し身近なものと比較すると、「iPhone 6」の基板の約2倍のサイズである事が分かりました。

th_SS 2015-03-13 8.10.48
その比較画像が下記画像で、新しい「MacBook」の基板の大きさは約117 × 38㎜とみられており、このサイズは4インチディスプレイを搭載する「iPhone 5s」(123.8 × 58.6mm)よりも一回り小さいサイズとなっています。

macbook-logicboard

[via Cult of Mac

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事