日本マイクロソフト、「Wireless Display Adapter」の販売を開始

本日、日本マイクロソフトが、「Wireless Display Adapter (ワイヤレス ディスプレイ アダプター)」の販売を開始しました。

ja-MSJP-L-Microsoft-Wireless-Display-Adapter-CG4-00009-mnco
「Wireless Display Adapter」は、ワイヤレスディスプレイ規格「Miracast」を採用し、専用アプリやWi-Fiアクセスポイントを必要とせず、HDMI入力端子を備えたTVやモニターに接続するだけで、Miracastに対応したPC、タブレットやスマートフォンの画面をワイヤレスで、簡単にミラーリング接続したり画面を拡張したりすることができます。

なお、対応OSは、Windows 8.1およびAndroid 4.2.1以降となっており、価格は7,538円 (税込)となっています。

 ・Microsoft Store
 ・Amazon

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事