人気Twitterクライアントアプリ「Tweetbot for iOS/Mac」の次期メジャーアップデートは6月までにリリースされる予定

本日、Tapbotsが、公式サイトを刷新した事と、人気Twitterクライアントアプリ「Tweetbot」の次期アップデート内容などを発表しました。

Tweetbot3forTwitter
「Tweetbot」のMac版、iOS版ともにアップデートされる予定で、「Tweetbot 2.0 for Mac」は「OS X Yosemite」に合わせてUIが刷新され(無償アップデート)、「Tweetbot 4.0 for iOS」ではランドスケープモードのサポート、iPad版のアップデート、プロフィール表示のデザイン刷新などが行われるようです。

なお、毎年6月に開催されている「WWDC」までには全てのアプリのメジャーアップデートを完了したい意向とのことで、6月までにアップデートが行われる予定です。

また、「Tweetbot」と「Calcbot」の開発に集中する為に、「Convertbot」、「Pastebot」、「Weightbot」といったアプリの提供を終了する事も発表しています。


[via 9 to 5 Mac

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事