コカ・コーラが絵文字のURLを使った広告キャンペーンを開始 in プエルトリコ

コカ・コーラが、プエルトリコでちょっと面白い広告キャンペーンを開始しました。

B-PVDcJIQAAv1i-

その名も「Emoti Coke」(絵文字コーラ)というキャンペーンで、キャンペーンサイトのURLも上記画像のように絵文字を利用した短縮URLが使用されており、同キャンペーンでは用意された好きな絵文字の組み合わせの短縮URLを抽選で貰えるというもので、割り当てたいURLとメルアドを入力して応募する事が可能です。

早速!!と思い応募してみましたが、残念ながらこのキャンペーンはプエルトリコ国内に住んでいるユーザーのみ応募可能となっています。

なお、キャンペーンサイトにアクセスする為に使える絵文字は下記のプロモーション動画を参照して下さい。

ちなみに、「OS X」で絵文字を入力するには、ショートカットキー「Control+Command+スペース」で入力ウインドウが表示されます。

[via mashable, Photo Credit:‏@RedactoresP

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。