Twitterの月間アクティブユーザーが予想を下回ったのは「iOS 8」が原因の1つか

本日、Twitterが、2014年第4四半期の月間アクティブユーザー数は2億8800万人だった事を明らかにしましたが、これは当初の予想よりも700万人ほど少なく、同社のCFOであるAnthony Noto氏は、その原因として「iOS 8」を挙げた事が分かりました。

new_twitter_logo

同氏曰く、「iOS 8」の公開により約400万の月間アクティブユーザーが失われたそうで、その原因として、「iOS 8」のSafariではSNSの投稿からURLがついたものだけ抽出してまとめる機能である「共有リンク」でTwitterのフィードの更新を手動で行わなければいけなくなった事や、RSSなどが閲覧できるようになった事が挙げられています。

また、「iPhone 6/6 Plus」に機種変更した際に、ユーザーが単にパスワードを忘れたり、アプリを再インストールしなかった事も影響しているとのこと。

[via 9 to 5 Mac

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。