Microsoft、タッチ操作に最適化した「Office for Windows 10」のプレビュー版を公開

本日、Microsoftが、「Windows 10」のテクニカルプレビュー版向けにタッチ操作に最適化された「Office」こと「Office for Windows 10」のプレビュー版をリリースしました。

2671.Word_UI_1992x1172

リリースされたのは「Word」、「Excel」、「PowerPoint」の3つで、ダウンロードは下記リンク先より可能ですが、現在のところ日本語、中国語、韓国語のIME入力やタッチキーボードでの予測入力は現在準備中で、将来のアップデートでサポートされる予定とのこと。

この為か、メニューなどは日本語に対応しているものの、私の環境では日本語で作成したドキュメントを開こうとするとクラッシュします。

 ・Word Preview
 ・Excel Preview
 ・PowerPoint Preview

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。