ソフトバンクモバイル、ソフトバンクBB、ソフトバンクテレコム、ワイモバイルの4社が合併へ

本日、ソフトバンクが、ソフトバンクモバイル、ソフトバンクBB、ソフトバンクテレコム、ワイモバイルは、2015年4月1日(予定)を効力発生日として合併することを4社の取締役会で決定した事を発表しました。

softbank-logo

合併後の存続会社はソフトバンクモバイル株式会社になり、現在ご利用中の各社サービスについては、継続して提供される予定で、既存サービスのブランド名も維持され、移動通信サービスは「ソフトバンク」「Y!mobile」の2ブランドで引き続き提供するとのこと。

また、店舗はそれぞれソフトバンクショップ、ワイモバイルショップとしての運営が継続されるようです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。