Apple、旧正月までに中国で新しい直営店を5店舗オープンへ

昨日、Appleが現地時間の1月24日に中国の杭州市に新しい直営店をオープンする事をお伝えしましたが、その後、Appleの直営店およびオンラインストア担当シニアバイスプレジデントであるアンジェラ・アーレンドツ氏が中国の新華社に対し、旧正月までに中国で新しい直営店を5店舗オープンする予定である事を明らかにした事が分かりました。

applestorelogo1

5店舗のうちの4店舗は今までにApple Storeがなかった都市で、今年に入ってからは既に1月10日に鄭州市に新しい直営店をオープンしており、残り3つのストアの場所は明らかにされていないものの、先日にガラスタワーが姿を現した重慶のApple Storeも含まれているものと予想されます。

なお、今年の旧正月は2月19日となっています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。