Microsoft、2015年に初代「Kinect For Windows センサー」の販売を終了へ

米国時間の12月30日、米Microsoftが、2015年に初代「Kinect For Windows センサー」の販売を段階的に終了する予定である事を発表しました。
ja-JP-L-Kinect-for-Windows-L6M-00020-mnco
今年10月に「Kinect For Windows センサー V2」と「SDK 2.0」がリリースされており、初代「Kinect For Windows センサー」は在庫が無くなり次第販売を終了するとのこと。

なお、日本のMicrosoft Storeではまだ販売されており、欲しい方はお早めにどうぞ。

 ・Kinect for Windows Blog
 ・Microsoft Store

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。