ソフトバンクの「アメリカ放題」でLTEデータ通信が利用可能に

本日、ソフトバンクが、2014年12月24日より米スプリントのネットワークでのLTE国際ローミングの提供開始し、「アメリカ放題」でLTEによる高速データ通信が利用可能になった事を案内しています。
SS 2014-12-24 16.31.58 「アメリカ放題」は、ソフトバンクの対応機種を利用中のユーザーが、アメリカ本土やハワイなどに滞在時に米スプリントのネットワークでの通話やSMS、データ通信に日本国内の料金を適用出来るオプションサービスです。

また、2014年12月26日よりLTE国際ローミングの対象エリアに、中国とイスラエルを追加する事をも発表されました。

 ・プレスリリース
 ・アメリカ放題

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事