「iOS 8.2」では「ヘルスケア」アプリの血糖値表示が復活へ

本日、開発者向けに「iOS 8.2 beta 3」がリリースされましたが、9 to 5 Macによると、この「iOS 8.2 beta 3」では「ヘルスケア」アプリに血糖値の管理機能が復活した事が分かりました。
hesi82 この血糖値の管理機能については、「iOS 8」のリリース当初は提供されていたものの、今年10月に単位の混乱を防ぐ為に一時的に削除された経緯があり、「iOS 8.2」ではこれが復活するようです。

[参考]
 ・Apple、iOS 8のヘルスケアから、一時的に血糖値表示を削除すると案内
  (Macお宝鑑定団Blog)

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事