Amazonや楽天Koboなど、海外ネット配信に消費税を課税へ ー 2015年10月から

読売新聞によると、Amazonや楽天Koboなど海外に本店を置くインターネット業者から日本国内に配信された電子書籍や音楽データの取引に、2015年10月1日から消費税が課税されることになった事が分かりました。
Kindlenewicon これまでは課税されていなかった事から不公平との批判が出ており、政府与党は12月30日にまとめる2015年度税制改正大綱に海外業者への課税を盛り込む予定で、年明けの通常国会に消費税法改正案を提出する方針とのこと。

なお、消費税分は販売価格に転嫁されます。

[Thanks! T.Kさん]

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事