Google、iOS版の「Google ドキュメント/スライド/スプレッドシート」アプリをアップデート − 「iPhone 6/6 Plus」のサポートを強化

本日、Googleが、iOS向けの「Google ドキュメント」、「Googleスライド」、「Google スプレッドシート」の各アプリをアップデートし、各最新版をリリースしました。
googledociosapp
各アプリの変更点は下記の通り。

Google ドキュメント

・表内のテキストの表示と編集をサポート
・ユーザー補助機能を刷新(システム標準のテキスト編集コントロールを使用)
・点字ディスプレイを使用する際の読み上げと編集のサポートを向上
・Bluetooth キーボードを使用する際の VoiceOver のサポートを向上
・iPhone 6 と iPhone 6 Plus のサポートを強化
・バグを修正し、パフォーマンスを向上

Googleスライド

・テキストボックス、図形、線の挿入、移動、サイズ変更、回転が可能に
・iPhone 6 と iPhone 6 Plus のサポートを強化
・バグを修正し、パフォーマンスを向上

Google スプレッドシート

・iPhone 6 と iPhone 6 Plus のサポートを強化
・バグを修正し、パフォーマンスを向上

Google ドキュメント
価格:無料 (記事公開時)

Googleスライド
価格:無料 (記事公開時)

Google スプレッドシート
価格:無料 (記事公開時)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。