NTTドコモ、12月31日までの期間限定で「下取りプログラム」を提供開始 ー iPnone、iPad、Android搭載スマホ・タブレットなどが対象

NTTドコモが、本日より12月31日までの期間限定で、「iPhone」や「iPad」、ドコモのスマートフォンやタブレット、ケータイを下取りし、携帯電話機などの購入代金から最大28,080円(税込)を割引する「下取りプログラム」の提供を開始しました。
200804-docomo-logo 同プログラムは以前より実施されていましたが、12月1日よりiPhone・iPadをはじめ、ドコモのAndroid搭載スマホやタブレット、ケータイのほぼ全機種が下取り可能になったそうです。

「iPhone」は「iPhone 3G」から「iPhone 5s」までの全機種が対象で、最大下取り価格は24,300円となっており、「iPad」も初代から「iPad Air」までの全機種が対象で、最大下取り価格は21,600円となっています。

また、画面が割れていても下取り価格が下がるものの、下取りしてくれる模様。

なお、同キャンペーンの詳細は下記リンク先へどうぞ。

 ・iPhoneの下取り
 ・iPadの下取り
 ・Androidスマホ・タブレット・ケータイの下取り

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事