Microsoftの「Lumia McLaren」の実機写真が流出 ー 「Lumia 1030」との情報も

Microsoftは今年のホリデーシーズンに向け3Dタッチシステムを搭載したコードネーム「McLaren」と呼ばれるWindows Phone搭載スマホを開発していたものの、その後、同プロジェクトはキャンセルされてしまったのですが、本日、「McLaren」の試作機とされる写真が公開されました。
Nokia-McLaren-1-620x465
その写真の一部が下記画像で、背面のカメラ周りのデザインは「Lumia 1020」に似ており、スペックはQualcomm Snapdragon CPU、2GB RAM、32GB ROM、5〜6インチのディスプレイ(解像度:1920×1080)となっています。
Nokia-McLaren-6
Nokia-McLaren-7
なお、同デバイス向けに開発されていた3Dタッチシステムの開発は継続中と言われているので、将来的に同システムを搭載した「Lumia」が出てくる可能性はまだあります。

UPDATE:その後、このデバイスは「McLaren」ではなく、「Lumia 1030」ではないかとみられる情報も出てきました。

その事からタイトルも一部修正させて頂きました。

[Source & Photo Credit:WMpoweruser

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。