「iPhone 6」のFaceTimeカメラの位置がズレる事例が報告される

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。

MacRumorsのフォーラム(1/2)に投稿された情報によると、「iPhone 6」の複数のユーザーからフロントカメラである「FaceTimeカメラ」の位置が左に少しズレるといった事例が報告されている事が分かりました。

ずれた「FaceTimeカメラ」を撮影したものが下記写真で、少し分かり難いですが、フロントパネルに開けられた穴とカメラの位置がズレている事が分かります。
(クリックにて拡大表示出来ます)
「iPhone 6」のFaceTimeカメラの位置がズレる事例が報告される
「iPhone 6」のFaceTimeカメラの位置がズレる事例が報告される
なお、これが最初からズレていたのか、使用していくうちにズレてきたのかは不明で、あるユーザーは一度も落としたことがないのにこのような状態になっていたそうです。

また、このような状態になっても写真撮影には影響は出ていないようです。

[Photo Credit:MacRumors, via iPhoneちゃんねる



googlenewsバナー
記事をシェア!
  • URLをコピーしました!
目次