「OS X Yosemite」の「Safari」でYouTubeの動画が再生出来ない不具合が一部で発生中

MacRumorsによると、「OS X Yosemite」で一部ユーザーから「Safari」で「YouTube」の動画が正常に再生されない問題が報告されている事が分かりました。
SS 2014-11-22 6.57 問題を報告するユーザーによると、音声だけ読み込み、動画が再生されなかったり、エラー画面が表示されたり、真っ黒な画面になったまま動作しないといった状況で、私の環境(OS X 10.10.1/iMac 5K)でも同様にエラーが表示されどの動画も視聴出来なくなっています。

この問題は当初「OS X 10.10.1」でのみ発生しているとみられていましたが、「OS X 10.10.0」でも同様の事が報告されているようで、PRAMリセットなどでは解決せず、現在のところ回避策としてはFirefoxやChromeなどの他のブラウザを利用するしかないようです。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事