通知センター上でメモを書き、そのままEvernoteやDropboxに保存できる便利アプリ「Neato」がピンチ!!

Appleが、「iOS 8」の通知センターから簡単にEvernoteやDoropboxにメモを投稿・保存できるアプリ「Neato」に対し、機能の改善要求を行っている事が分かりました。
Neato1
Appleが要求しているのは”キーボード”の削除で、同アプリは通知センター上でキーボードを使ってメモを書き、そのままEvernoteなどにアップロード出来るのが特徴なので、キーボードが削除されると役に立たないアプリになってしまいます。

記事公開時点ではまだApp Storeから削除されていないものの、すぐにアップデートが提出されない場合、App Storeから削除されてしまうとのこと。

同アプリは既に20万ダウンロードを突破しており、多くの国のビジネスカテゴリでトップ10入りを果たすなど、人気アプリとなっており、ガイドラインではキーボードは禁止されているので、Apple側の要求も仕方ないのですが、一度審査を通してしまったApple側にも問題があると思います。

Neato – Jot down note and save to Dropbox or Evernote with iOS8 widget
価格:無料 (記事公開時)

[via AppAdvice

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。