Microsoft、「Windows Phone 8.1 Developer Preview」の新ビルドを配信開始

本日、Microsoftが、「Windows Phone 8.1 Developer Preview」向けに重要なアップデートとして「Build 14203」の提供を開始した事が分かりました。
windows-phone-update-14203
このアップデートによりバッテリーセーバー機能が改善されており、リアルタイムライブタイルやクイックセッティングに対応しています。

なお、アップデートをインストールしない場合でも、11月17日からは強制的に自動インストールされるようです。

[via Neowin

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。