米Microsoft、ウェアラブル端末「Band」を正式に発表 ー 199ドルで各種通知の表示にも対応

本日、Microsoftが、フライングで公式アプリを公開してしまったウェアラブル端末「Band」を正式に発表しました。
screen_shot_2014-10-29_at_10.20.35_pm 「Band」はWindows、Windows Phone、OS X、iOS、Androidといった主要なプラットフォームに対応し、解像度310×102のディスプレイを搭載しており、歩数やカロリー、睡眠などの活動量計機能以外に、連携させたスマートフォンのメールのメッセージやカレンダーのリマインダー、電話の着信、SNSなどの通知の表示にも対応しています。

また、バッテリー駆動時間は1回の充電で48時間で、10個のセンサーが内蔵されており、心拍数やストレスレベル、UV(紫外線)の量なども測定可能とのこと。

なお、価格は199ドル(約20,000円)で米国では10月30日より発売されます。

MicrosoftBand_Phone_RunMappingUI_RGB-2040.0
[via Re/code

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事