「iPad Air 2」と「iPad mini 3」のバッテリー駆動時間テスト ー 旧モデルよりも劣る結果に?!

PhoneArenaが、「iPad Air 2」や「iPad mini 3」のバッテリーテストの結果を公開しています。
ipadseries テストでは典型的な実際の利用状況の電力消費を再現するように設計されたカスタムウェブスクリプトを動作させて測定しており、Appleの公称値では今回のテストで使用されている「iPad」は全モデルとも同じバッテリー駆動時間となっているのですが、結果は下記の通り、「iPad Air 2」、「iPad mini 3」とも前モデルよりも劣る結果となっています。
SS 2014-10-27 23.21.54

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事