Apple、「Apple Configurator 1.7」や「iBooks Author 2.2」などをリリース

本日、Appleが「Apple Configurator 1.7」や「iBooks Author 2.2」など、各種アプリのアップデートをリリースしています。
Configurator リリースされているアプリとその変更点は下記の通り。

Apple Configurator 1.7

・iTunes Store 認証を改善
・バックアップを復元する前にデバイスを消去
・iOS 8 で導入された新しい構成プロファイルのペイロードと設定のサポート
・コンテンツフィルタ:プラグインフィルタのタイプ
・ドメイン
・メールと交換:メッセージごとの S/MIME 暗号化の切り替え
・制限:Handoff を許可、管理対象 App の iCloud 同期を許可、エンタープライズブックのバックアップを許可、エンタープライズブックのメモとハイライトの同期を許可
・制限(監視対象のみ):すべてのコンテンツと設定の消去を許可、制限の構成を許可、Spotlight でインターネット検索結果を許可
・VPN:Check Point Mobile VPN および IKEv2 接続タイプおよび VPN 常時接続

iBooks Author 2.2

・ePubファイルの読み込み
・Adobe InDesign IDMLファイルの読み込み
・新しい空白のテンプレートを使って、作成するブックをカスタマイズできます
・新しいハイパーリンクオプション:別のブック内の場所にリンクを設定したり、イメージからリンクを作成したりできます
・Keynoteウィジェットでのトランジションサポートが向上しました
・メディアウィジェット、Keynoteウィジェット、およびHTMLウィジェットの自動再生が可能になりました
・読者がブックページ上で直接HTMLウィジェットを操作できるようになりました

友達を探す 4.0.1

・バグ修正と安定性の向上

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事