Dropboxの約700万件のアカウント情報が流出か ー Dropbox側は否定

TNWによると、人気クラウドストレージサービス「Dropbox」のユーザーアカウント及びパスワード約700万件が流出した可能性がある事が分かりました。
Dropbox 犯人はその一部となる数百件のアカウント名及びパスワードをPastebinにて公開(///)し、ビットコインの寄付を募っており、寄付の額により更にアカウント情報を公開するとの声明を発表しています。

Dropbox側は他のサードパーティサービスから盗まれたものであり、実際には使用出来ないパスワードで、ハッキングの被害はないとこの件を否定しています。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事