Apple、「iPhone」の耐久テスト施設でまだ「Windows XP」を使用中

本日、Appleが、最近話題になっている「iPhone 6 Plus」の本体が容易に折れ曲がってしまう問題(通称:Bendgate)について、どのように「iPhone」の耐久テストを行っているかを知ってもらうために、製品の耐久テスト施設を報道陣に公開したのですが、その際の映像から、同社が同施設でまだ「Windows XP」を使用している事が分かりました。

その証拠写真が下記画像ですが、こういう現場や検証機器では「Windows XP」がまだまだ現役というところも多いと思います。
apple-windows-xp

[via Business Insider

関連エントリ

「Mac Pro」の製造には「Windows」が必要

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。