「iPhone 6」の行列、米ニューヨークの「Apple Store, Fifth Ave.」では1,800人超

先日の「iPhone 6」及び「iPhone 6 Plus」の発売時には日本各地でも行列ができ、銀座の「Apple Store」には最高で約1000人が並んだようですが(中国系の転売屋が多かったが…)、Apple本国の米ニューヨークにある旗艦店「Apple Store, Fifth Ave.」では1,800人以上が並んだ事が分かりました。
iywlb0ywc8ytker1svpsxjcuojij3looi9vu9yuyyki その行列を最初から最後まで撮影したのが下記映像で、同ストアに出来た行列の人数は1,880人で去年より33%増となっており、その長さは12ブロック先まで続いたそうです。


行列を地図で見るとこんな感じ。(クリックにて拡大)
iphone-6-line-map
映像を見る限りアジア系の人が多いように見え、日本と同じで転売目的で並んでいる人も多かったのかもしれません。

[via fortune, Business Insider

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事