Foxconnの工場から「iPhone 6」のリアシェルを盗んで販売した従業員が捕まる

9 to 5 Macによると、Appleの製造パートナーであるFoxconnの40歳の男性従業員が、「iPhone 6」の正式発表前に同モデルのリアシェルを盗んで販売した容疑で中国当局に拘留されている事が分かりました。
t_feldvolk_iphone_6_shell_interior 容疑者はFoxconnの山西省の工場から「iPhone 6」のリアシェルを盗み、総額6,000元(約10万円)を受け取っていたようで、Apple製品の部品を高価で買い取るとの広告につられて盗みを働いたようです。

年々部品の流出が酷くなってきていますが、今回のように金儲けの為に盗む従業員も多いと予想され、今回の件は氷山の一角ではないかと予想されます。

[Photo Credit:Feld & Volk

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事