「ドラゴンクエストVII」のスマホへの移植は現時点では技術的に難しい事が明らかに

スクウェア・エニックスは、人気RPG「ドラゴンクエスト」シリーズのスマホへの移植を進めており、これまでに「ドラゴンクエストⅠ・Ⅱ・Ⅳ・Ⅷ」がリリースされましたが、Game Informerによると、同シリーズのプロデューサーである藤本則義氏が、「ドラゴンクエストVII」の移植について、テキスト(文字数?シナリオ?)が膨大な量である事から現時点では技術的に不可能である事を明らかにしたそうです。
dq7logo 「ドラゴンクエストVII」のストーリーはほかのドラゴンクエスト作品と比べると長く、シナリオはA4サイズの文書16,000ページ分に及んだとも言われていすが(参照:Wikipedia)、流石にこれだけが移植が難しい理由ではないと思いますが…。
(英語版の事を指している可能性もあり)

また、同氏は他にも「ドラゴンクエストⅤ」と「ドラゴンクエストⅥ」は比較的簡単に移植可能である事を明らかにしました。

同社は次のリリースは「ドラゴンクエストⅢ」になる事を明らかにしていますが、上記の話を考慮すると、「Ⅲ」の次は「Ⅴ」もしくは「Ⅵ」、そして最後に「VII」のリリースになりそうな感じです。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事