米Microsoft、Chromecastのようなストリーミングデバイスを発売か

The Vergeによると、米Microsoftが、Google Chromecastのようなメディアストリーミングデバイスを開発している事が分かりました。
2014-08-24_2254 そのデバイスはFCCやWi-Fi Allianceの認証を通過しており、製品名は「Miracast Dongle」でMiracastをサポートしている事が分かります。

以前に米Microsoftが「Surface」の画面をワイヤレスで液晶テレビなどにミラーリング出来るようになるMiracast対応HDMIドングルを準備しているの情報があり、その画像(下記画像)も公開されていましたが、今回、FCCが公開した資料(上記画像)では円形の形状をしており、以前に情報が流出したものと、今回明らかになったものが同じ製品なのかは不明です。
surface_miracast_thumb

関連エントリ
「Surface」ブランドのMiracast対応HDMIドングルの製品写真が流出
Microsoft、「Surface」向けにワイヤレスディスプレイアダプタをリリースへ

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事