Apple、開発者に対し「Safari 7.1 beta 3」と「Safari 6.2 beta 3」をリリース

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。

9 to 5 Macによると、Appleが開発者に対し「Safari 7.1 beta 3」と「Safari 6.2 beta 3」をリリースしました。

今バージョンでは、IndexedDBやJavascript Promies、新しいCSS機能のサポート、Webkitエンジンのアップデートなどが行われているようです。

なお、正式リリースは今年後半になるとみられています。



googlenewsバナー
記事をシェア!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

目次