人気メールアプリ「Mailbox」のMac版が登場 ー ベータテストは順次拡大へ

先日、日本語にも対応したiOSで人気のメールアプリ「Mailbox」が、Mac版のパブリックベータ版を発表しました。
mailbox-mac 「Mailbox for Mac」は下書き機能が搭載されており、下書きはローカルに保存される他、Dropboxアカウントを利用してモバイルアプリとも同期可能で、iOS/Android版には近いうちに同機能が追加される予定。

なお、ベータ版はこちらからダウンロード可能ですが、ベータテストに参加するには「betacoin」というものが必要で、こちらのページの「Request a betacoin」をクリックしてメールアドレスを登録する事で、ベータテストが拡大された際に先着順で「betacoin」が配布されるそうです。

ベータテストは今後数週間に渡って拡大される予定とのこと。

Mailbox
価格:無料 (記事公開時)

[via 9 to 5 Mac

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事