「OS X Yosemite Developer Preview 6」での変更点

本日、開発者向けに「OS X Yosemite Developer Preview 6」がリリースされましたが、9 to 5 Macが、「OS X Yosemite Developer Preview 6」の変更点を紹介しています。
2014-06-03_0424 それらをまとめると下記の通り。

システム環境設定

・多くのアイコンのデザインが刷新されている
t_screenshot-2014-08-18-10-25-45

システム

・複数の新しい壁紙の追加
t_screenshot-2014-08-18-10-28-03
・メニューバーの充電中を示すアイコンデザインが新しく
t_screenshot-2014-08-18-10-25-21
・音量と輝度調整時に表示されるHUDライクなポップアップのUIが再度刷新されている
t_screenshot-2014-08-18-10-32-17 t_screenshot-2014-08-18-10-32-23
・FontBookとスクリプトエディタのアイコンデザインが刷新されている
t_screenshot-2014-08-18-10-43-39

通知センター

・Do Not Disturb(おやすみモード)の”オン/オフ”ボタンが復活
t_screenshot-2014-08-18-10-30-06

メール

・環境設定の各種アイコンデザインが刷新されている
t_screenshot-2014-08-18-10-44-41

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事