USB側もリバーシブルになった新しいLightning-USBケーブルとされる写真が更に流出

先日、USBコネクタ側もリバーシブルタイプになった新しいLightning-USBケーブルとされる写真を公開していた中国の電信手機網が、新しいLightning-USBケーブルとされる画像を新たに公開しています。

まず1枚目は「iPhone 5」に付属していたLightning-USBケーブル(左)と新しいLightning-USBケーブル(右)のUSBコネクタ側を比較した画像で、新しいケーブルはリバーシブル仕様となっています。
t_0012 次は、Lightningコネクタ側を比較した画像で、上が現行、下が新型となっていますが、この写真からは違いは特に分かりません。
t_0023 そして次は、新しいケーブルの長さは約105センチとなっており、現行のケーブル(全長は約105センチ)と同じ長さとなっています。
t_0033 最後の写真は「iOS 8 beta 5」をインストールした「iPhone 5」で接続テストを行っている様子を撮影したもので、アプリや写真の転送、充電は特に問題なく行えたそうです。
t_0043 また、20Vの高速充電にも対応するとの情報もありますが、これらが本当にApple純正の新型ケーブルなのか、サードパーティ製なのかは不明です。

関連エントリ
「iPhone 6」以降のLightningケーブルはUSBコネクタもリバーシブルに??

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事