Appleのティム・クックCEO、「ALS Ice Bucket Challenge」に参加し氷水をかぶる

Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOやMicrosoftのサトヤ・ナデラCEO、Appleのフィル・シラー氏など、大手ハイテク企業の幹部を含む多くの人々が氷水を頭からかぶる「ALS Ice Bucket Challenge」に参加した事が話題になっていますが、Appleのティム・クックCEOも同社の本社キャンパスで行われたビールパーティで「ALS Ice Bucket Challenge」に参加し、氷水を頭からかぶった事が分かりました。

timcookicebucket
(氷水をかぶるティム・クック氏)

「ALS Ice Bucket Challenge」は筋萎縮性側索硬化症協会への寄付を募り、認知度を高めるためのバイラルキャンペーンで、寄付をするか氷水を頭からかぶるかを選び(またはその両方を選択することも可能)、次の挑戦者を指名する仕組みとなっており、ティム・クックCEOはフィル・シラー氏からの指名で氷水をかぶったそうです。
philschiller
(氷水をかぶるフィル・シラー氏)

なお、ティム・クックCEOは、ウォルト・ディズニーのボブ・アイガーCEO、ミュージシャンのマイケル・フランティー氏、Appleの買収により同社の経営陣に加わったDr. Dre氏を指名しています。

[via The Verge, CNET JAPAN, Photo Credit:world_of_possibilities

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事