Apple、俳優ロビン・ウィリアムズ氏を追悼し、米国のiTSに特集コーナーを開設

Appleが、現地時間の8月11日に亡くなった俳優のロビン・ウィリアムズ氏を追悼し、米国のiTunes Storeで同氏が出演した作品を集めた特集コーナー「Remembering Robin Williams」を開設しています。
rwitsmc ウィリアムズさんはカリフォルニア州の自宅にて意識不明の状態で発見され、死亡が確認されており、死因は不明だが、自殺とみられています。

享年63歳でした。

なお、同氏の死去については、ティム・クックCEOなどもTwitterで追悼の言葉を述べています。


[via MacRumors

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事