Microsoft、「Surface」向けに2014年8月度のファームウェアアップデートをリリース

本日、Microsoftが、2014年8月度の「Surface」のファームウェアアップデートをリリースしています。
SurfacePro3Primary_Web
今月は、「Surface RT」、「Surface Pro」、「Surface Pro 3」向けにアップデートがリリースされており、「Surface Pro 3」向けでは、Surface Power Coverのサポート改良、ビデオチャット利用時のフロントカメラの消費電力を大幅に削減、IEでのFlashカメラストリーミングのサポート、ギガビットSurfaceイーサネットアダプターのサポートの改善などが行われており、「Surface RT」はシステム全体の安定性が改善され、「Surface Pro」はネットワーク接続の安定性が改善された他、ステルスSSIDが利用可能になります。

各アップデートの詳細は下記リンク先を参照。(英語)

 ・Surface RT
 ・Surface Pro
 ・Surface Pro 3

なお、日本語での詳細はまだ公開されていないものの、アップデートの方法はこちらを参照して下さい。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。